歴 史

研究会概要

名称 島根県アジサイ研究会
設立年度 平成22年(2010年)
会長 多久和 敏男
会員数 15名
活動内容 島根県オリジナルあじさいをつくるため、県の協力を得て、平成22年に島根県アジサイ研究会を発足しました。万華鏡・銀河をはじめ、島根県オリジナルあじさいを開発・栽培中です。
受賞歴
万華鏡
  • 平成24年12月 ジャパンフラワーセレクション(JFS)2012-2013
    鉢物部門
    最優秀賞「日本フラワー・オブ・ザ・イヤー2012-2013」受賞
  • 平成24年度 F&Gジャパンセレクション
    鉢物2位
美雲
  • 平成25年12月 ジャパンフラワーセレクション(JFS)2013-2014鉢物部門  ベスト・フラワー賞(優秀賞) [同時受賞]ジャパンデザイン特別賞
  • 平成25年度 F&Gジャパンセレクション
    総合17位/鉢物7位
  • 平成25年度 新花コンテスト
    園芸文化協会会長賞
銀河
  • 平成28年12月 ジャパンフラワーセレクション(JFS)2016-2017
    鉢物部門
    最優秀賞「日本フラワー・オブ・ザ・イヤー2016-2017」受賞
    [同時受賞]モーストジョイ特別賞
  • 平成28年4月 F&Gジャパンセレクション
    グランプリ/鉢物1位
  • 平成28年度 新花コンテスト
    園芸文化協会会長賞
茜雲
  • 平成31年 ジャパンフラワーセレクション(JFS)2019-2020
    鉢物部門 入賞
  • 平成31年 F&Gジャパンセレクション
    鉢物15位(鉢物52作品)
 
島根県農業技術センター
  • 平成30年1月 日本フラワービジネス大賞2017受賞(育種・生産部門)
    都道府県の研究機関で初受賞
 
島根県アジサイ研究会
  • 令和2年度 第50回日本農業賞大賞(集団組織の部)

研究会沿革

平成22年 島根県アジサイ研究会設立(生産者数:6戸)
平成24年
12月
万華鏡がジャパンフラワーセレクション(JFS)2012-2013 鉢物部門で、最優秀賞「日本フラワー・オブ・ザ・イヤー2012-2013」受賞
平成25年
7月
生産者数:7戸へ
平成25年
12月
美雲がジャパンフラワーセレクション(JFS)2013-2014鉢物部門で、ベスト・フラワー賞(優秀賞) とジャパンデザイン特別賞を受賞
平成26年
7月
生産者数:12戸へ
平成28年
4月
平成28年
12月
銀河がF&Gジャパンセレクションで、グランプリ/鉢物1位、ジャパンフラワーセレクション(JFS)2016-2017鉢物部門で、最優秀賞「日本フラワー・オブ・ザ・イヤー2016-2017」とモーストジョイ特別賞を受賞
平成30年
1月
本研究会の協力団体である島根県農業技術センターが、日本フラワービジネス大賞2017(育種・生産部門)を、都道府県の研究機関で初受賞
平成30年
7月
生産者数:15戸へ
令和3年
2月
本研究会が第50回日本農業賞で、大賞(集団組織の部)を受賞

会長あいさつ

こんにちは。島根県アジサイ研究会では、皆さまに喜んでいただけるアジサイをお届け出来るよう日々栽培管理に取り組んでいます。
今後もより魅力的なアジサイを作っていきますので、楽しみにしていてください。 会長 多久和 敏男 多久和農園

会員紹介

〈東部地区〉

副会長
常松 哲夫
常松園芸
日野 円蔵
日花園
遠藤 清志
遠藤園芸
浜村 大介
浜村園芸
山本 秀樹
山本園芸
石倉 正治
松江花園
中川 祐子
持田農園
曽田 寿博
曽田園芸
持田 昭義
株式会社GARNET GARDEN

〈西部地区〉

副会長
小田 圭二
もったか花園
糸賀 善人
おくがの里のお花屋さん
石橋 進
石橋園芸
青木 伸次
あおきの花農園
石橋 隆弘
石橋農園
お問い合わせ ご質問やご相談を承ります。